須弥山ブログ 酒魂日記

2013年3月8日(金) 17:10

日本酒のススメ 〜其の163 ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ。

春の到来with花粉症@ 須弥山


こんにちわ〜、須弥山主人米納です。




だんだんと日中がポカポカとなってまいりました!!!!m(;´皿`;)mアチ~。

でも、我々が帰宅する夜中は、まだまだ寒いっす(`・ω・´)ゞキリッ。

熱燗呑んで心身ともに温めます(`・ω・´)ゞキリッ。



しかし、春の到来は新酒、食材だけでなく、スタッフの様子からも伺えます。私は平気なのですが、うちのスタッフは皆「くしゅんくしゅん(;´Q`;)」し始めております (`・ω・´)ゞキリッ。

傍から見ていると、ホント大変そうです。私が小さい頃は花粉症なんてほとんど、というより全くなかった(知らなかっただけ!?)のに、どうしたんですかね(`・∀・´;)。

日本の空気は綺麗だと思っているのは間違いなんですかね。それとも、それとこれは別なんですかね( *´3`)イヤハヤ。




ま、そんな訳で早速新入荷酒紹介していきま〜すp(`皿´ )q=3=3=3 ウオ~!!!!!!!!!!!!!。 
    (↑どんな訳えwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。)


先ずは会津中将
これで<あいづちゅうじょう>と読みます。

福島県会津若松市にある鶴乃江酒造株式会社さんの日本酒。

何度かこの酒魂日記でもご紹介させてもらってる銘柄ですね。

今回御紹介するのは、会津産五百万石55%精米特別純米“無濾過生酒あらばしり”


裏ラベル。


先ずは香ってみました。
香りは甘く、でもシャープな印象。若いメロンのような一面も伺える。
次に呑んでみました。
酸は細かいがシッカリと存在している。酸を感じて直ぐに甘みが口中を隈なく満たす。それは、張りと奥行きをシッカリと持ち合わせている。新酒にしてはちゃんと米の旨みが表現され、しっかりと味の輪郭が構築されている。旨い酒です。キレも良く、余韻も心地いい。





☆4.19!!!!。





-----------------------------------------------------------------
<Aizuchujo:Tsrunoe brewing Co.,Ltd.>
2-46,Nanoka-machi,Aizuwakamatu-shi,Fukushima,Japan

*My evaluation (five point full marks):4.19point

*Expression of this sake of my own way:
First,I tried to smell.
This fragrance is sweet, but sharp impression. On the other hand, i felt like the scent of young melon.
Then, I tried to drink.
This acid are finely, but are present firmly. Immediately feel the acid, my mouth is filled with sweetness without gaps. And they possess tension and depth firmly. In spite of the new sake, this sake is properly represented of the Umami taste, and the contour of taste is built firmly. This is a delicious sake. End of taste is sharp, even afterglow is cozy .
------------------------------------------------------------------

















次イ〜、2本目ェ〜。

2本目はの百春

これでの<ひゃくしゅん>と読みます。


岐阜県美濃市にある株式会社小坂酒造場さんの日本酒。



今回ご紹介するのは、富山県産雄山錦60%精米(麹米) 岐阜県産あさひの夢60%精米(掛米)純米無濾過生原酒“雄山錦使用直汲み”



表ラベル(横)。





先ずは香ってみました。
香りは比較的控えめ。ほのかな甘みを感じるくらい。
次に呑んでみました。
酸は穏やかと思いきや、後半ちゃんと存在を現す。味の輪郭と奥行きはシッカリとあるが、甘みはまだまだ大人しいかな。六分咲きといったところ。でもその味はちゃんと口中に広がり、満たしてくれるので酒呑みを満足させてはくれる。これに色気のある甘みが加われば申し分ない。キレは良く余韻は穏やか。






☆3.89!!!。






-----------------------------------------------------------------
<Hyakushun:Kosaka brewing place Co.,Ltd.>
2267,Aioi-chou,Mino-shi,Gifu,Japan

*My evaluation (five point full marks):3.89point

*Expression of this sake of my own way:
First i tried to smell. 
This fragrance is relatively modest. I feel sweetness faintly.
Then i tried to drink.
I thought that this acid was calm, but this acid appeared properly in the second half. There are contour and depth of this taste firmly, but sweetness is still not enough. It is the flowering of 60%. But its taste was spread in the mouth properly. Filled umami make satisfy the drinker. After that, I will be satisfied if it will be added of this mellow sweetness. The sharp taste is good, and afterglow is very calm.
------------------------------------------------------------------























次、3本目ェwwwwwwwwwww。


3本目は琥泉

これでの<こせん>と読みます。

兵庫県神戸市にある泉酒造株式会社さんの日本酒。

昨年に続き二度目のご案内です。
あの、阪神淡路大震災から、見事な復活を遂げた酒蔵さんですね!!。


今回入荷してきたのは、兵庫県産五百万石60%精米純米吟醸生酒“無濾過おりがらみ”


表ラベル<左>!!。


表ラベル<右>



先ず香ってみました。
香りは爽やかで軽快。ミルキーなところも感じられる。炭酸の乳製品のようなイメージ。
次に呑んでみました。
酸は細かく味わいを丁寧に包み込んでいる。味の表面にはシッカリと張りがあり味の輪郭を形作っている。甘みもちゃんとあって、それは口中に広がり、米の旨味で満たしてくれる。でも、その旨みは、心地いい余韻だけを残して潔く消えていく。去年よりかなりいい仕上がりです。お勧めです。







☆4.09!!!!。





-----------------------------------------------------------------
<Kosen:Izumi brewery Co., Ltd.>
1-9-6,Mikage-machi,Higashinada-ku,Kobe-shi,Hyougo,Japan

*My evaluation (five point full marks):4.09point

*Expression of this sake of my own way:
First, I tried to smell.
This scent is light and refreshing. And also felt milky flavor. That flavor is the image of dairy products such as carbonated beverages exactly.
Then, I tried to drink.
This acid is finely, and are wraps this taste carefully. There are firm tension on the surface of this taste, they forms the outline of the taste. Also there are sweetness properly. Spread its flavor, the Umami of rice fulfill mouth. But this flavor fade away manfully, leaving only pleasant afterglow. One thing is for sure, this sake has become more quite delicious sake of last year. I would recommend with confidence.
------------------------------------------------------------------




























そんな訳(どんな訳wwww)で新入荷3本、ご紹介しました。

また来週!!ε=ε=ε=┌( ´・ω・`)┘エッホエッホ。









それでは今日も頑張ってましょう!!




※ミクシィはじめました〜。「吉祥寺 須弥山」で検索!!。
 須弥山コミュニティー、どしどし参加下さ〜い。
更に“twitter”もやっているので皆さんfollow(@shumi1000)よろしくです。

written by shumisen
[日本酒] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(1)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

ありがとうございます

いつもお酒をお使いいただきありがとうございます。
特別純米も良い仕上がりだったかと思います。
秋にはひやおろしVer.で出荷する予定ですが、どの様に変化するか…。良い熟がかかるといいのですが。
今後ともよろしくお願いします!!

written by 鶴乃江@向井

TrackBacks

須弥山 | ご挨拶 | 店内 | お料理 | お飲物 | アクセス | ブログ | お問い合わせ

COPYRIGHT©2008 SHUMISEN. ALL RIGHTS RESERVED.

このページのトップへ