須弥山ブログ 酒魂日記

2012年2月3日(金) 16:50

日本酒のススメ〜其の百二十二 ( ´∇`)y-~~イイ、ユダナ!!。

最近冷え込みますね〜。空っ風で足元からジワジワ冷えてきます。こんな季節には、そうだ温泉に行こう!!ε=ε=ε=┌( ´・ω・`)┘エッホエッホ須弥山



こんにちわ〜、須弥山主人米納です。







てな訳で、温泉に行くことを夢見ながら日々頑張る42才(予定)!!!!v(;∇;)v。





日本酒の造りももう終盤戦を迎えようとしています(`・ω・´)ゞキリッ。
今のところ苦戦してる蔵、上手く仕上げてくる蔵、結構分かれてきていますね(`・ω・´)ゞキリッ。
勿論、苦戦してる蔵でも最終的にはキチッと仕上げてくることでしょう(*´艸`*)タノシミ~。

それにしても、普通に口にする酒の裏側の物語ときたら、そりゃもう、想像を超えたものがあります。
気候や原料が中々かんばしくないなんて毎年のことですし、かといって、ワインのように、葡萄が今一なんでスミマセン、なんてことは日本の杜氏さんは口にしませんし。
そこは、長年の経験と醸造技術で、ちゃんと美味しい酒を仕上げてくる訳ですから、凄いものです。兎に角頭が下がりっぱなしです。勿論、頭を上げることは絶対ありませんが(`・ω・´)ゞキリッ。



んな訳で、今年もガッツリ日本酒売って、更にはガッツリ呑んで日本酒の消費に貢献していきたいと思います(`・ω・´)ゞキリッ。

では早速、新入荷新酒紹介していきま〜す。
p(`皿´ )q=3=3=3 ウオ~!!!!!!!!!!!!!。




先ずは、秋田県から一白水成

これで<いっぱくすいせい>と読みます。
秋田県身南秋田郡五城目町にある福禄寿酒造株式会社さんの日本酒。

今回入荷したのは美山錦50%精米 純米吟醸“袋吊り”生酒


横ラベル。



先ず香ってみました。
香りは甘く色っぽいが爽やかさもある。
次に呑んでみました。
酸はシッカリとした輪郭をもって存在する。その酸の内側に存在感のある味わいが姿をみせる。しかし、それはまだ硬くて奥行きも浅い。お米の性質上、新酒である以上仕方ないかもしれないが、やはり旨味はもう少し欲しいところ。少し熟成していけばいい味わいに変化していくだろう。キレは抜群。


☆(期待値込で)3.88!!!!。





-----------------------------------------------------------------
<Ippakusuisei:Fukurokujyu brewing Co.,Ltd.>
48,Shitam-achi,Gojomemachi,Minamiakita-gun,Akita,japan

*My evaluation (five point full marks):3.88point

*Expression of this sake of my own way: First I tried to smell. This scent is sweet and amorous, but refreshing.
Then I drank. This acid is present with a solid outline. Soon the presence taste inside acid show up. But it is still hard and shallow depth. Due to the nature of sake rice is still just want a little more flavor. But new sake it may be unavoidable. Hopefully, that taste will change the more mature. Sharpness is outstanding!.
------------------------------------------------------------------






















次イ〜、2本目ええええええええええええ。

2本目は村裕

これで<むらゆう>と読みます。


新潟県新潟市にある村裕酒造株式会社さんの日本酒。

今回御紹介するのは、純米大吟醸“亀口取り”無濾過本生

相変わらず、データ非公開の姿勢は今年も健在。


横ラベル。


先ずは香ってみました。
香りは仄かに甘く穏やか。
次に呑んでみました。
酸はさほど感じられない。味わいは適度の甘味と円やかさ、出しゃばらないけどシッカリと存在を認識できる。口の中に充分広がった味わいは、優しく静かに消えていく。
美味いですね〜。今年の村裕もやってくれそうです。




☆4.15!!!!。







-----------------------------------------------------------------
<Murayu:Murayu brewing Co.,Ltd.>
1-1-1,Funato,Akiba-ku,Niigata-shi,Niigata,japan

*My evaluation (five point full marks):4.15point

*Expression of this sake of my own way: First, I tried to smell. Faintly sweet, mild scent.
Then I drank. That taste is sweet in moderation and mild. Taste which was spreaded enough in the mouth, fade away gently and quietly.
Finished in delicious. Murayu will expect also this year.
------------------------------------------------------------------


























おやおや早くもラスト3本目ェwwwwwwwwwww。

3本目は、いよいよきました七田の新酒。

佐賀県小城市にある天山酒造株式会社さんの日本酒。

今回入荷したのは山田錦65%精米(麹米:使用比率20%)麗峰65%精米(掛米:使用比率80%)純米“無濾過生”


裏ラベル。



先ずは香ってみました。
香りは華やかで、しっかりとした奥行きを持っている。
次に呑んでみました。
酸は比較的細かく大人しい。呑んでみると味わいが直ぐに口中を満たす。それは米の旨味を充分に備えているが決してしつこくない。奥行きも申し分ない。キレも爽やかで心地良い。ついつい杯を重ねてしまいそう。







☆3.89!!!!。








------------------------------------------------------- ----------
<Shichida: Tenzan brewing Co.,Ltd.>
1520,Iwakura,Ogi-machi,Ogi-shi,Saga,japan

*My evaluation (five point full marks):3.89point

*Expression of this sake of my own way: First, I tried to smell. This scent is gorgeous, and has a depth firmly.
Then I drank. The acid is thin and docile comparatively. Drinking the wine, my mouth is filled with that taste. This taste with enough flavor is light-tasting by no means. Also depth of taste is in perfect. Also sharpness is refreshing and pleasant. I would drink repeat a glass of sake.
------------------------------------------------------------------


























そんなこんなで今週も新入荷3本ご紹介しました。


それでは、また来週!!ε=ε=ε=┌( ´・ω・`)┘エッホエッホ。















それでは今日も頑張ってましょう!!。













いらっしゃい!!








“鱸”










※ミクシィはじめました〜。「吉祥寺 須弥山」で検索!!。
 須弥山コミュニティー、どしどし参加下さ〜い。
更に“twitter”もやっているので皆さんfollow(@shumi1000)よろしくです。

written by shumisen
[日本酒] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

須弥山 | ご挨拶 | 店内 | お料理 | お飲物 | アクセス | ブログ | お問い合わせ

COPYRIGHT©2008 SHUMISEN. ALL RIGHTS RESERVED.

このページのトップへ