須弥山ブログ 酒魂日記

2011年12月17日(土) 16:50

別冊日本酒のススメ Vol.2  〜吾妻嶺・ビンカンヒイレ編〜 (`・ω・´)ゞ又々入荷シタズラ!!!。

吾妻嶺“ビンカンヒイレ”入荷したお須弥山



またまた岩手県の吾妻嶺さんから新酒が入荷したのでご紹介!!!!。

今回は、前回入荷した美山錦純米吟醸の“火入れ”ヴァージョン。


岩手県紫波郡紫波町にある合名会社吾妻嶺酒造店さんの日本酒。

今回の火入れは、電話でちょっくら話をした時の私の提案を受けての、蔵からの回答でした。

今回入荷したのは、前回に引き続き吾妻嶺の代名詞とも言うべき、岩手県産美山錦50%精米純米吟醸美山錦《ビンカンヒイレ 68℃》

・原料米    :岩手県産美山錦50%精米
・酵母     :非公開
・日本酒度   :+3
・酸度     :1.5/1.5
・アルコール度数:16〜17°

今回のラベルは全体的に落ち着いた雰囲気。ただ、《あずまみね》の文字がシルバー。なんと今回も、蔵のご好意でナンバリング“壱・弐”をげっとん。


ナンバリング、“壱”“弐”。


銘柄面アップ。


手書きナンバリング。今回はしっかり“壱”撮りましたよ。


カタカナで《ビンカンヒイレ 68℃》と。火入れ温度まで明記とは、呑み手は面白いかも。実は今回も、ありがたい事にオリジナルラベル。元ちゃん感謝×20(T ∇ T )/。


ナンバリング“弐”。これにも《ビンカンヒイレ》と。
・・・・・・・・・・ん!?。んんんんんんんんんんん!?。
《敏感♡火入れ》(゚д゚` )( ´゚д゚)何何何何何何何!!??。


《ビンカンヒイレ68℃》→《敏感♡火入れ68℃》
ワwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwォ!!!!!!!。

た、確かに、日本酒はデリケートで、特に熱(温度)に対しては“敏感”だけども・・・・・・・。

んでも、面白い!!。流石、“笑えて造れる蔵元”元ちゃんだけはあるわ〜。
今回は1本取られましたわ(*´∀`*)ゞハハハハハハハハ。

では、試飲してみましょう!!。



先ずは香ってみました。
香りはバナナのような甘さから、後半リンゴのような爽やかで軽快な香りに変化。
次に呑んでみました。
火入れといっても瞬燗瞬冷なのか、細かい酸はその存在をしっかりと感じ取ることができる。トロリと舌にまとわり付いた味わいは、口中を米の旨味で優しく満たしてくれる。その旨味は決して出しゃばることは無い。キレも良く余韻も心地良い。

火入れしても、生生時のシルエットを保って良い感じに仕上がりました。








☆4.25!!!!。







-----------------------------------------------------------------
<Azumamine:Azumamine Brewery shop partnership corporation>
5,Tsuchidate-aza-uchikawa,Shiwa-chou,Shiwa-gun,Iwate,japan

*My evaluation (five point full marks):4.25point

*Expression of this sake of my own way:First, I tried to smell. The smell of sweet banana-like will change in the lightly and refreshing scent apples-like. Then i drank.This sake has been heat treated. But that heat treatment is probably a rapidly heated and cooled rapidly. I feel their presence which is firmly fine acid. Smooth taste on the tongue satisfies the mouth gently with taste of sake rice. Its taste can never obtrude. The sharpness is good and also afterglow is comfortable.
------------------------------------------------------------------









そんな訳で<別冊>酒魂日記 Vol.2でした。

また来週!!ε=ε=ε=┌( ´≧ω≦`)┘エッホエッホ〜。















それでは今日も頑張ってましょう!!。













いらっしゃい!!


















※ミクシィやってま〜す。「吉祥寺 須弥山」で検索!!。
 須弥山コミュニティー、どしどし参加下さ〜い。
更に“twitter”もやっているので皆さんfollow(@shumi1000)よろしくです。

written by shumisen
[日本酒] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

須弥山 | ご挨拶 | 店内 | お料理 | お飲物 | アクセス | ブログ | お問い合わせ

COPYRIGHT©2008 SHUMISEN. ALL RIGHTS RESERVED.

このページのトップへ