須弥山ブログ 酒魂日記

2011年11月4日(金) 16:50

日本酒のススメ〜其の百十 v(´∀`*v)ピース。

いよいよもって11月。今年も残すところ後2ヶ月。色んな事が有り過ぎて、いろんな事が有り過ぎた一年でした。更には、残りの2ヶ月でもっと凄いことが起きそうな予感も・・・・。何事も無く無事に一年を終えて、新しい年を迎えたいものです。後2ヶ月頑張って粋ましょう!!須弥山




こんにちわ〜、須弥山主人米納です。




最近日に日に気温が下がってきて、冬の足音がようやく聞こえてきた気がします。

私の相棒、半袖&短パンはその役目を終え、また来年の出番を待つべく静かな眠りにつくのでした。

こうなったら早く雪でも降らないかな〜、なんて気持ちが先走って仕舞います。


ま、他愛もない話は辞めてチャッチャッと日本酒のご紹介しちゃいましょ!!。






先ずは、ゆきの美人

これで<ゆきのびじん>と読みます。

秋田県秋田市楢山登町(ならやまのぼりまち)にある秋田醸造株式会社さんの日本酒

酒魂日記2回目の登場ですね!。

今回ご紹介するのは、山田錦(麹米:使用率20%)・あきた酒こまち(掛米:使用率80%)60%精米純米酒“秋仕込み一号搾り”


裏ラベル。



呑んでみました。

香りは甘く奥行きがある。口に含むと細かい酸味が口中に広がり新酒らしい初々しい印象を与える。比較的甘味は少なめ。しかし味わいのシルエットはしっかりある。新酒ということを考慮してももう少し甘味が欲しいところ。




☆3.33!!!!。





-----------------------------------------------------------------
<Yukino-bijin: brewing Co.,Ltd.>
5-2,Narayamanobori-machi,Akita-shi,Akita,japan

*My evaluation (five point full marks):3.33point

*Expression of this sake of my own way: The scent of this sake has sweetness and depth. Drinking this wine, fine acidity spreads in mouth. It gives the impression just like new sake. Sweetness is modest relatively. Silhouette of the taste exists firmly. I also want a little sweetness to consider that the new sake.
------------------------------------------------------------------

















次イ〜、2本目ェ〜。

2本目は豊香

長野県岡谷市本町にある株式会社豊島屋さんの日本酒。

今回ご紹介するのは、トヨニシキ70%精米純米酒“秋あがり別囲い純米生一本”


裏ラベル。

呑んでみました。


香りは華やかで色っぽい。細かい酸がありながら、奥行きと甘味のある味のお陰で呑みごたえは充分。キレもあってシッカリと向かい合って呑める酒に仕上がっています。




☆3.69!!!!。







-----------------------------------------------------------------
<Houka:Toshimaya Ltd.>
3-9-1,Hon-chou,Okaya-shi,Nagano,japan

*My evaluation (five point full marks):3.69point

*Expression of this sake of my own way:Glamorous and sexy fragrance. There is fine acid. But thanks to sweet and depth of this taste, this sake finished in excellent condition. This wine has sharpness, we drink this wine firmly.
------------------------------------------------------------------























最後、3本目ェwwwwwwwwwww。

最後は而今

もうかなり食傷気味の紹介率、ですかね?。

でも、ガシガシ紹介しまする。

今回紹介するのは、広島県産八反錦55%精米自社9号酵母使用の純米吟醸八反錦“火入れ”


裏ラベル。


呑んでみました。




先ずは林檎のような爽やかさをもった香りがかおる。シッカリとした酸と舌の上でトロリと纏わり付く舌触り。両者のバランスが相まってとても表情豊かな味わいを演出している。懐の深い味わいは心地よい余韻を残して、躊躇なく消えていく。而今らしい1本に仕上がっています。






☆3.88!!!!。








-----------------------------------------------------------------
<Jikon:Kiyashou brewery Joint-stock company>
314-1,Hon-chou,Nabari-shi,Mie,japan

*My evaluation (five point full marks):3.88point

*Expression of this sake of my own way: First, a refreshing scent smell like apples. Firmly acid and supple texture. The two elements are combined, produce a taste that is very expressive. The deep flavor disappear without hesitation while leaving a pleasant afterglow. This sake is finishing just like Jikon.
------------------------------------------------------------------






















そんな訳で今週も新入荷3本、ご紹介しました。

また来週!!ε=ε=ε=┌( ´・ω・`)┘エッホエッホ。















それでは今日も頑張ってましょう!!。













いらっしゃい!!


















※ミクシィはじめました〜。「吉祥寺 須弥山」で検索!!。
 須弥山コミュニティー、どしどし参加下さ〜い。
更に“twitter”もやっているので皆さんfollow(@shumi1000)よろしくです。

written by shumisen
[日本酒] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

須弥山 | ご挨拶 | 店内 | お料理 | お飲物 | アクセス | ブログ | お問い合わせ

COPYRIGHT©2008 SHUMISEN. ALL RIGHTS RESERVED.

このページのトップへ