須弥山ブログ 酒魂日記

2011年9月29日(木) 16:50

日本酒のススメ〜其の百五 ( ・`д・´)ナンダッテ!?。

冷やおろしも絶好調!!。ま、中には冷やおろしというには程遠いものがありますが、“The 冷やおろし”ってのもありますんで、多少なりとも参考になればと思います。@>須弥山




いよいよ、「酒造りはじまりましたよ!」という声がチラホラ聞こえてきました。
「早ければ10月中旬、遅くても11月頭には出荷できると思います!!」
と。
なんか、ワクワクしますね(^艸^)。

ただ、よくよく聞いてみると手放しで喜べないことも。

そうです、放射能汚染、それに伴う風評被害。

何ともやりきれない思いです。

ある、栃木の蔵元さんは、勿論酒米の放射線量を測定し、更には瓶詰した日本酒も公的機関に測定してもらい基準値を下回っていることを確認してから“安全確認済み”的シールを張って出荷するとのこと。

当然、その時点で安全が確認できなかった場合は廃棄するとのこと。まさしく苦労も水の泡と化すのである。

蔵元自身もこればかりはその時になってみないと分からないそうで、そんな中酒を仕込む訳で・・・・。

なんとまぁ、ひどい話でしょう。

誰どこかに怒りをぶつける事も出来ずに、只管状況を受け入れ粛々と家業を熟すのみ。想像するだけで怒りで身体が震えてきます。

何れにせよ、それが今ただ唯一できる事。

私もその思いを胸に一生懸命日本酒を呑んで頂くべく邁進していこうと思うばかりです。









それでは早速今回入荷の冷やおろしドバっとご紹介!!。





先ずは、久しぶり“亀の海”

長野県佐久市にある株式会社土屋酒造店さんの日本酒。

今回ご紹介するのは、長野県産ひとごこち59%精米特別純米冷やおろし“夕やけ小やけ”


横にデータが。





<冷で呑んでみました>
香りは長野県の酒らしく奥行きのある甘さ。味わいはタイトでごく平凡な印象。只中身は詰まってる感じ。キレはしっかりとあります。


☆3.45!!!!。



<燗付けてみました〜>
お、香りは抑えられ、味わいのシルエットが膨らんだ感じ。味わいという花が開いたという印象。温度が上がったことで全体的に個性が出た感じ。ただ、もう少し旨味の奥行きがあるといいかも。


☆3.66!!!!。





-----------------------------------------------------------------
<Kamenoumi:Tsuchiya Brewing Store Co., Ltd.>
1914-2,Nakagomi,Saku-shi,Nagano,japan

*Expression of this sake of my own way:
<I drink with cold sake>
A scent is sweetness which is like the sake of Nagano Prefecture and has depth. The impression of the taste is tight and mediocre. I think that taste is filled inside. The sharpness is alive firmly.


*My evaluation (five point full marks):3.45point


<I tried to drink it warm sake>
Un,the smell was modest. The taste of silhouette is inflated softly. My image is that the flower of taste is open!. Warming the sake deepened the taste of the sake. But then I wanted a little more depth of flavor.

*My evaluation (five point full marks):3.66point
------------------------------------------------------------------





















2本目〜。


2本目は月山

そう島根県の方。

島根県安来市広瀬町にある吉田酒造株式会社さんの日本酒。


今回ご紹介するのは、島根県産山田錦50%精米(麹米使用率30%)佐香錦50%精米(掛米使用率70%)の純米吟醸“冷やおろし”


横ラベル。流行ってんか・・・・・・。



<冷で呑んでみました>
香りは華やか。旨味はそんなに深くないが、適度に実が詰まってはいるという印象。キレはちゃんとある。

☆3.67!!!!。



<序に燗付けてみました〜>
香りは若干抑えられた感じ。味の表面に緊張感が現れ、味わいがシッカリと構築された印象。更にキレが顕著に。


☆3.88!!!!。





-----------------------------------------------------------------
<Gassan:Yoshida brewery Co., Ltd.>
1216,Hirose,Hirose-Chou,Yasugi-shi,Shimane,japan

*Expression of this sake of my own way:
<I drink with cold sake>
Gorgeous scent. Taste is not so deep. However,there are taste little. The taste crisp is firmly.

*My evaluation (five point full marks):3.67point


<I tried to drink it warm sake>
I felt that scent was slightly suppressed. Appears on the surface tension of the flavor, taste impression was firmly established. The crisp of taste become more prominent.

*My evaluation (five point full marks):3.88point
------------------------------------------------------------------





















そして3本目〜。

取りを務めるのは、七田

そうです、佐賀県小城市小城町にある天山酒造株式会社さんの日本酒。

そういえば、開運の弥市君の結婚式で見かけたな・・・、七田さん。




今回ご紹介するのは、愛山75%精米純米七割五分磨き“冷やおろし”


裏ラベル。チラッと。


<冷で呑んでみました>
甘味のある香り。酸も適度にある。味わいはシッカリしてて味の表面にもちゃんと張りがある。キレも良し。冷酒でも充分美味しい仕上がり。

☆3.75!!!!。



<序に燗付けてみました〜>
香りは控えめに。味わいは甘味を伴って優しく、しかし確実に膨らむ。米の旨味も充分発揮され口中を旨味で満たしてくれる。キレも健在。冷やおろしとはこういうもの!!、と思わせる1本。


☆3.95!!!!。





-----------------------------------------------------------------
<Shitida:Tenzan brewery Co., Ltd.>
1520,Iwakura,Ogi-machi,Ogi-shi,Saga,japan

*Expression of this sake of my own way:
<I drink with cold sake>
Sweet fragrance. There is also moderately acid. The flavor is solid.There are tension on the surface of the taste. Sharpness is also good. The sake is also delicious cold drink.

*My evaluation (five point full marks):3.75point


<I tried to drink it warm sake>
Scent sparingly. The palate with a gentle sweetness, but certainly swell. The flavor of rice fills my mouth by taste. The sharpness is alive. Just Hiyaoroshi!.

*My evaluation (five point full marks):3.95point
------------------------------------------------------------------

























そんな訳で今週は3本、冷やおろしを冷燗2パターンご紹介しました。


また来週!!ε=ε=ε=┌( ´・ω・`)┘エッホエッホ。















それでは今日も頑張ってましょう!!。













いらっしゃい!!


















※ミクシィはじめました〜。「吉祥寺 須弥山」で検索!!。
 須弥山コミュニティー、どしどし参加下さ〜い。
更に“twitter”もやっているので皆さんfollow(@shumi1000)宜しくお願いしま〜す

written by shumisen
[日本酒] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

須弥山 | ご挨拶 | 店内 | お料理 | お飲物 | アクセス | ブログ | お問い合わせ

COPYRIGHT©2008 SHUMISEN. ALL RIGHTS RESERVED.

このページのトップへ