須弥山ブログ 酒魂日記

2011年8月24日(水) 16:50

日本酒のススメ〜其の百 (・∀・)ヒャ、ヒャクウウウウウウウウウウウ!!!!!!! ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!オレガンバッッタヨ〜、カ〜チャ〜ン。

目出度く、そしてお陰さまで<酒魂日記100回記念>。あ、でも普段通りの酒魂日記だったりするし須弥山





こんにちわ〜、須弥山主米納です。






いや〜、早いもんでもう8月も終盤。

お盆も終わり、甲子園も終わってしまい、暑い暑いと言いながらも、なんだかもの寂しくなってしまいますね。

ま、でも、まだまだ暑さは続きそうなので、残り少ない夏を満喫しましょう!!(´・∇・`)v。




話は変わりますが、先日、仲のいいとある蔵元さんが上京、来店され一緒に呑んだ時の話。

震災直後に、某最大手広告代理店を使いやたらと大げさな動画を制作し、「自粛はやめてどんどん日本酒を呑みましょう」と声高らかに謳った某有名中堅蔵。

その甲斐あってか、2ヶ月間で売上前年比400%を実現し、2億近い利益を叩き出したそう。

勿論その蔵も少なからずも震災の影響を受け、商品が何ケースか破損したのは事実。

ただ、それを差し引いてもその結果には違和感を覚えずにはいられない。
聞くと、動画が各メディアで取り上げられ、その影響でかなり注文が相次ぎ、仕舞いには酒が足らなくなり、桶買いをして対応してたとのこと。

ま、そこまではいいとして、何故その蔵は半分でも同業の復興に回さなかったのか。甚だ疑問ではある。

更にその蔵、その利益を以ってして蔵の拡張、増石を実現したとのこと。
そして今も尚、前年を上回る売上を叩いているそうです。

火事場泥棒とまでは言わないが、かなりそれに近い印象を受ける。

何か聞いてて、とても悲しくなった話である。

ま、昔からいけ好かね〜蔵元ではあったんで、今更驚きませんが・・・・・・。



皆さん、東北には他にも沢山の酒蔵があるので、是非そちらを呑んで応援しましょう!!ヽ(`皿´)ノヌオオオオオオオオオオオオオオオ 。





そんな訳で、新入荷の日本酒ご紹介。






先ずは、お馴染み英君

静岡県静岡市清水区にある英君酒造株式会社さんの日本酒。

本日はそんな英君から2本ご紹介します。


1本目は、山田錦50%精米静岡HD-101使用純米吟醸“紫の英君”!!!。


裏ラベル


呑んでみました。




お、軽快だが存在感のある香り。酸はそんなに高くは感じられない。味わいの輪郭は柔らかく、旨味の奥行きは丁度いい塩梅。存在しているが出しゃばらない味わい。味のキレも良く、何杯でも呑めてしまいそう。名脇役ここにあり!!。





☆3.89!!!!。











-----------------------------------------------------------------
<Eikun:Eikun brewery Co.,Ltd.>
2152,Yuiiliyama,Shimizu-ku,Shizuoka-shi,Shizuoka,japan

*My evaluation (five point full marks):3.89point

*Expression of this sake of my own way: The scent of this sake is light but has a presence. The acid will not feel so strongly. The outline of this sake's tUnassuming taste is present firmly.aste is very soft. The depth of flavor is just right arrangement. Good crisp taste, and you can drink many cups. Good supporting role is here!.
------------------------------------------------------------------











2本目はそんな英君から暴君

これで<ぼうくん>と読みます。

なんという名付けでしょうか(*∇*;)ボークン。

山田錦40%精米静岡HD-101酵母使用大吟醸斗瓶囲い“活性滓酒”


裏ラベル。


呑んでみました。




滓りがしっかり絡んでいる割には呑みやすい。米の旨味も控えめながらちゃんと甘味を含んでいる。うん、見た目以上に呑みやすい酒です。香りも穏やかでエレガント。暴君というよりは上品な1本。







☆3.78!!!!。









-----------------------------------------------------------------
<Eikun:Eikun brewery Co.,Ltd.>
2152,Yuiiliyama,Shimizu-ku,Shizuoka-shi,Shizuoka,japan

*My evaluation (five point full marks):3.78point

*Expression of this sake of my own way: This wine has many dregs, but is easy to drink. Flavor of sake is modest. However, has firmly sweet taste. Yes, easy to drink sake than it looks. The flavor is gentle and elegant. This wine is classy rather than tyrant.
------------------------------------------------------------------













そして早くも最後にご紹介すすのは、またもや登場、私の大好きな“山ユ”。

もう説明の必要すらない銘柄ですね。

今回ご紹介するのは、当ブログでも、もう何度かべた褒めしている、チームバトルの出品酒

その名も“ネフェルティティ”

相変わらずへんてこりんなネーミングの日本酒。

んで以て調べてみました。

酒魂日記一口メモ 〜ネフェルティティ

「ネフェルティティ」は、元「英雄」酒造蔵元の、森川英貴(麹屋)が、当社の生え抜きの伊勢俊介(上槽担当)と作り上げた逸品。

山田錦35%精白を麹に。秋田酒米中最強との誉れが高い「美郷錦」を40%まで磨き、掛米に。たいへん贅沢な造りです。

酒米の特性が強く出たのか、春先は堅く、やや渋い印象でしたが、その後、熟成がうまく進み、出品酒の中では、おそらくもっとも長寿であろう、本格的食中酒タイプの作品となりました。
深いコクのあるエキゾチックな味わいのため、エジプトの女王の名前を戴きました・・・
(インターネット関連情報)

とのこと。
祐輔氏、またもや突っ走ってます(´・ω・`;)。


山田錦(使用率21%)35%精米美郷錦(使用率79%)40%精米純米大吟醸 2010 出品酒“チームバトル酒”

ネーミングは変だけど、かなり凝っててシャレオツなラベル。

ネック部分の襷。


裏ラベル。


呑んでみました。




香りは軽快且つ上品。重くもなく軽くもない、穏やかな甘みを持った香り。
味わいは、細やかな酸がタイトな味わいを包んでいる。味のキレは良く、呑み飽きしない仕上がり。流石に既出の2本程は及ばないが、それでも充分美味いと言える酒に仕上がっている。既出の2本が旨すぎるのだ。








☆3.89!!!!。














-----------------------------------------------------------------
<Yamayu:Aramasa brewery Co.,Ltd.>
6-2-35,omachi,Akita-shi,Akita,japan

*My evaluation (five point full marks):3.89point

*Expression of this sake of my own way: Scent of this sake is light and elegant. No light nor heavy. With a mild sweet fragrance. The delicate acid surround tight flavor. The taste is very crisp,do not get bored drinking the sake is made. The two sakes that have been introduced, but no match has been finished and tasty enough to drink. It is too delicious Yamayu already introduced the two.
------------------------------------------------------------------





























そんな訳で今週は3本、日本酒ご紹介しました。



また来週!!ε=ε=ε=┌( ´・ω・`)┘エッホエッホ。















それでは今日も頑張ってましょう!!。













いらっしゃい!!。

















※ミクシィはじめました〜。「吉祥寺 須弥山」で検索!!。
 須弥山コミュニティー、どしどし参加下さ〜い。
更に“twitter”もやっているので皆さんfollow(@shumi1000)よろしくです。

written by shumisen
[日本酒] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

須弥山 | ご挨拶 | 店内 | お料理 | お飲物 | アクセス | ブログ | お問い合わせ

COPYRIGHT©2008 SHUMISEN. ALL RIGHTS RESERVED.

このページのトップへ