須弥山ブログ 酒魂日記

2011年7月21日(木) 15:00

日本酒のススメ〜其の九十五 キタ━━━━(≧∀≦)━━━━ッ!!。

またまた入荷、新商品須弥山




こんにちわ〜、須弥山主米納です。





先日、常連さんがご友人を連れて御来店下さいました。

そのご友人というのが、ボストン大学で考古学の教授をされてる方で、専門がマヤ文明とのことでした。

あ、勿論日本人の方です。

専門が専門だけに、二つ質問してみました。

一つが、
「考古学ってやっぱり“インディージョーンズ”みたいなんですか?。」


博士
「基本、そんなことは稀で大体地味だよ(笑)」
「ただ、私の授業はジャングル行ったり遺跡を発掘したりするからどちらかというとかなりアドベンチャーではある(笑)」

二つ目、
「マヤの予言によると来年、2012年、地球が滅びるぐらいの天変地異が起きると言われてますが、それって本当なんですか?。」

博士
「マヤ文明で当時のマヤ人が“予言”をした、という事を裏付ける文献は一切見つかっていない。」
「あれは一種“捏造”みたいなもの。はははははは」

わしら一同
「エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ (((゜皿゜ ))))))!?」

博士
「っていうか、その二つの質問は見事に漏れ無く聞かれるね(笑)」







なんか、ホッとしました。






ホッとしたところで日本酒のご紹介!!!!!!ヾ(*´∀`*)ノ。

今回は全部で4本!!。

始まり始まり〜。








先ずは、山ユ

もう、説明の必要が無いくらいの酒魂日記常連酒。

今回ご紹介するのは、そんな山ユシリーズの新商品、白山ユ

この山ユは、秋田酒こまち55%精米6号酵母使用の純米吟醸酒



裏ラベル。


呑んでみました。





うもいね〜(*^∇^*)b。

当に山ユ!!、といった感じ。細かい酸に包まれた味が、心地よくユックリと口中に広がり、旨味が隅々まで伝わっていく。味の消え方も穏やかで呑み干した後の余韻も充分楽しめる。

外れなし!!!。





☆3.99!!!!!。





-----------------------------------------------------------------
<Yama-yu:Aramasa brewery Co., Ltd.>
6-2-35,Ohmachi,Akita-shi,Akita,japan

*My evaluation (five point full marks):3.99point
*Expression of this sake of my own way:Velicious!(*^∇^*)b. I feel that just Yamayu!. Taste of thus sake wrapped in fine acid slowly spread to the mouth comfortably. And its taste will convey every detail. Its taste fades away very gently. After drinking i can enjoying enough the sake afterglow.
Jackpot!!.
------------------------------------------------------------------
































2本目えっ!!。


2本目は、村祐

これも今年は積極的に仕入れてる銘柄ですね。

新潟県新潟市秋葉区舟戸にある、村祐酒造株式会社さんの日本酒。

今回ご紹介するのは、酒米非公開酵母非公開精米数非公開、の吟醸“夏の生酒”


ちょいと離れてパチリ。


呑んでみました。




おや、酸は大人しめ。味は適度にあるが、いつもの村祐に比べたらちょっと物足りないな〜。呑んだ後の若干残る味も気になるところ。
わしこの手の顎の辺りに反応する酸、苦手なんですよね〜。
村祐初のアル添は、ちょっと、といった感じ。全国で金賞受賞しているんでアル添は上手な筈なんだがな〜。





☆3.0!!!!。










-----------------------------------------------------------------
<Murayu:Murayu brewery Co., Ltd.>
1-1-1,Funato,Akiba-ku,Niigata-shi,Niigata,japan

*My evaluation (five point full marks):3.00point
*Expression of this sake of my own way:Oh,suppressed acid. This sake has moderate flavor. However,compared to the usual Murayu,i feel a things insufficient to taste. After drinking,I will care of remained taste of that sake. I feel weak acid in the jaw area. The first sake of added alcohol in Murayu-brewery is not yet complete. Since this brewery has won gold medal at fairs, brewing alcohol added is not weak. I hope next time.
------------------------------------------------------------------




















3本目ヘヘヘヘヘヘヘヘ!!!!!!。

3本目は相模灘のご紹介。
これで<さがみなだ>と読みます。
久しぶりの登場です。

今回ご紹介するのは、美山錦50%精米純米吟醸

相模灘といったら“これ”な1本。


勇姿。


呑んでみました。




ん〜、ブレないね〜!!。全く以てしてブレないね〜。
口に含んだ瞬間から“相模灘”らしさ炸裂。シッカリした酸と程良く締まった主張ある味わい。充分に口中を旨味で満たし、躊躇いもなく消えていく味わい。力強く清々しい。






☆3.98!!!!。









-----------------------------------------------------------------
<Sagami-nada:Kubota brewery Co., Ltd.>
702,Nekoya,Sagamihara-shi,Kanagawa,japan

*My evaluation (five point full marks):3.98point
*Expression of this sake of my own way:Oh! ,The taste of sake Built firmly. The image of the taste of this brewery is built securely. From the moment that includes the mouth, "Sagami-nada" way is full throttle. There is acid firmly and there is claim taste as a tight. Umami taste of the sake that fills the mouth with a sufficiently disappear without hesitation.

This is a powerful and fresh sake!.
------------------------------------------------------------------



















最後4本目!!っ。

最後は、これはひっさびさの登場、

今年初のお目見えじゃないですかね〜。

高知県安芸郡安田町にある有限会社南酒造場さんの日本酒。

今回ご紹介するのは、松山三井50%精米高知酵母使用の純米吟醸“おりがらみ”


近影。


裏ラベル。


呑んでみました。




細かく力強い酸味。口に含むとすぐさま締まった味わいが酸を伴って口中に広がる。そんでもって、口中を満たした旨味は躊躇いもなく消えていく。
土佐の酒は潔し!!。





☆3.95!!!!!。








-----------------------------------------------------------------
<Minami:Minami brewery Limited company>
1875,Yasuda,Yasuda-machi,Aki-gun,Kochi,japan

*My evaluation (five point full marks):3.95point
*Expression of this sake of my own way:Mighty fine acidity. Robust flavor spread in the mouth with acid. And this taste that filled in the mouth disappear without hesitation.

Tosa sake is manly!.
------------------------------------------------------------------
















そんな訳で今週はドバっと4本ご紹介しました。


また来週!!ε=ε=ε=┌(´・ω・`)┘エッホエッホ。















それでは今日も頑張ってましょう!!。













いらっしゃい!!。


















※ミクシィはじめました〜。「吉祥寺 須弥山」で検索!!。
 須弥山コミュニティー、どしどし参加下さ〜い。
更に“twitter”もやっているので皆さんfollow(@shumi1000)よろしくです。

written by shumisen
[日本酒] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

須弥山 | ご挨拶 | 店内 | お料理 | お飲物 | アクセス | ブログ | お問い合わせ

COPYRIGHT©2008 SHUMISEN. ALL RIGHTS RESERVED.

このページのトップへ