須弥山ブログ 酒魂日記

2010年10月21日(木) 16:50

日本酒のススメ〜其の六十三(^δ^)b〜 あ、忘れてた!

な、なんと早くも新酒入荷須弥山


須弥山主米納です。


昨日はウッカリしてて、新酒のご紹介せずにブログうpしてしまいました〜。




ナント、早くも新酒が入荷しました!!。(つううか入荷していました)


毎年恒例になりました、新酒一番乗り獺祭
獺(=かわうそ)祭(=まつり)と書いて<だっさい>と読みます。

山口県岩国市周東町獺越にある旭酒造株式会社さんの日本酒。

多くの人がパッと見で“ダサイ”とかいいますが、何の何の、蔵元の桜井社長はロマンスグレーの長身のガチでイケメンのダンディさんです。時には柔らかい物腰で接してくれて、時には鋭い眼光で熱い語りをして下さる本当に素敵な方です。


そんな蔵元さんの渾身の一番乗り新酒、山田錦50%精米“無濾過純米大吟醸50槽場汲”(¥2940<税込>:小山商店)。

この日本酒、10月15日に搾った日本酒で、17日の獺祭の年度説明会に行った酒屋しかもらえない逸品(販売店限定酒)。

うちの場合、付き合いのある小山商店の長男坊が毎年蔵に行って分けてもらってるそうです。




呑んでみました。



わくわく



ワクワク



枠枠



和久和久




沸く沸く






お〜、おいひ〜(涙)。


新酒らしい瑞々しさに加え、適度に香る吟醸香。
産まれたばかりの赤子の肌のような繊細さを持つ味の張り。でも程なくフンワリ広がる甘味。
そして呑み手の後ろ髪を引くようにキレてく味わい。


暫く目を閉じてニヤニヤしてしまいました〜。

これは買いですぞ買い!!!。









☆4.4!!!。








それでは今日も頑張ってましょう。






















いらっしゃい!!。



























※ミクシィはじめました〜。「吉祥寺 須弥山」で検索!!。
 須弥山コミュニティー、どしどし参加下さ〜い。
更に“twitter”もやっているので皆さんfollowよろしくです。

written by shumisen
[日本酒] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

須弥山 | ご挨拶 | 店内 | お料理 | お飲物 | アクセス | ブログ | お問い合わせ

COPYRIGHT©2008 SHUMISEN. ALL RIGHTS RESERVED.

このページのトップへ