須弥山ブログ 酒魂日記

2010年2月18日(木) 16:50

日本酒のススメ〜其の三十〜!!。

新入荷日本酒須弥山

こんにちわ〜。
須弥山主米納です。
バンクーバー、やっと日本メダル取りましたね〜。
昨夜も、女子カーリング・日本vsカナダ戦、最後まで見てしまいましたよ〜(涙)。逆転に次ぐ逆転でのシーソーゲームを制したのはやはり優勝候補のカナダでしたね・・・。でも、白熱した見応えのある試合をありがとう、そしてご苦労様という思いで一杯です。




そしてそして、午前に行われたスノーボード、例の国母君、健闘空しく残念でした。


私は、今回の一連の騒動について、彼を100%擁護するつもりはありませんが、正直言って、あそこまでマスコミ連中が騒ぎ立てるほどのことでもないな〜とは思います。報道の仕方、記者達の彼への質問には終始違和感を感じました。


彼が、メダルを取れなかったのは、勿論彼自身の力不足だとは思いますが、もしあのような報道をせずに、彼の気持ちが上がっていくような環境にあったならば、果たしてどうだったのでしょうか?。
タラレバの話は全く意味がありませんが、そう思わずにはいられない、嫌な感じが残ってしまった騒動でしたね。


国母君、若いんだから次回、また頑張れ!、と、心の底から彼の検討を讃えたいです。






では、今日は本日入荷の日本酒を1本。<呉の土井鉄>です。
これで、<くれのどいてつ>と読みます。
昨日ご紹介した、<宝剣>の、希少ラインです。

今回入荷したのは山田錦50%精米の純米吟醸、澱絡みですね。


呑んでみました。


ん〜〜〜〜、いいですね〜。
冬の朝の決め細やかな空気感をもった香り、土井鉄らしい味の表面の緊張感、そしてタイトながら存在感のある味わい。
造り手(土井鉄也)の人柄そのもののお酒に仕上がっております。

お刺身からお食事まで、とても面倒見のいい日本酒です。



☆4.05!。








あと、今日は店に飾るために買ってきたミニ盆栽のご紹介。

私は、母の影響からか、観葉植物やらミニ盆栽に昔から興味があって、自宅にもいくつかありますし、須弥山のもちょいちょい、いいのがあれば買って飾ったりしています。
いいですよね、緑物は。何か、心が癒されます。

今回買ったのは、<ツルウメモドキ>
ひょんなことから見つけた、吉祥寺の中道通りにある、<みどり屋 和草(にこぐさ):www.nocogusa.com>で買いました。

<ツルウメモドキ>は、赤い実と黄色の仮種皮のコントラストが美しいので,よく生け花の材料として使われるそうです。
和名は,蔓性でウメモドキ(梅擬)に似た木ということですが,ウメモドキ自体が,「梅に似ているもの」ということで、何が何やら、ややこしいネーミングですね。
写真に写っているのは、実のようで、この後実が落ちて、緑の葉を付けるそうです。

根元の苔の具合もいい感じ!。


赤と黄色のコントラストがまたいい感じ。
可愛らしいですね。


大事に育てていきたいと思いますので、皆さんも是非見に来て下さいね〜。






では、今日も頑張ってましょう。







いらっしゃい!!。

written by shumisen
[日本酒] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

須弥山 | ご挨拶 | 店内 | お料理 | お飲物 | アクセス | ブログ | お問い合わせ

COPYRIGHT©2008 SHUMISEN. ALL RIGHTS RESERVED.

このページのトップへ