須弥山ブログ 酒魂日記

2009年10月28日(水) 16:50

日本酒のススメ〜其の二十〜

新酒須弥山
こんにちわ!。
須弥山主米納です。

先日、ご来店頂いた、S川&N井両常連さんに、
「米納さん、ブログは毎日更新しなきゃ!!!!。」
と言われてしまい、かなり頭を抱えています・・・・・・(´ε`;ヾウエ〜ン。


ま、そうは言ってもマイペースで頑張りましけどねwwwwwwwww。

S川さん、N井さん大目に見守って下さいな〜!。
ってな訳で、新酒のご紹介。

先日、獺祭の新酒をご紹介しましたが、今日は第2弾!!。

鳳凰美田の新酒のご紹介。
今回は、富山県砺波産五百万石の55%精米の純米吟醸かすみ酒。



呑んでみました。

いや〜小林さん初鼻から、きちんと合わせてきますね〜。
香り良し!、味わい良し!(新酒として)、キレ良し!。
まさに三拍子整った日本酒ですね。

去年、とてもすばらしい室(むろ)を新築し、その真価が問われる2年目に
カチっといいスタートがきれたものと、私はこの日本酒を通じて感じる次第であります。

買い!の一本です。☆4.2。
お勧めです。



今日は季節の一品をご紹介。
いくらのしょう油漬け
板長が、かなりうまくいったと言ってたのでアップします。


見て下さい。このプックラした姿を!!。
一粒一粒、しっかりとしてて、何とも愛くるしい限りです。
食べる宝石ですな。


食べてみました。
う〜ん、いくらの濃厚な味わいが口中に広がります。
甘み十分。美味しいですね〜。
とても、とても日本酒が欲しくなりました。

あ、熱々の白御飯にドサッとかけていくら丼でも堪らんですな。

でも、これから仕事。我慢我慢・・・・・・・・トホホホホホホホホ。




ってな、訳で今日も頑張ってましょう。






いらっしゃい!!。

























最後にクイズです。

一体、何を燃やしているでしょう?。
当たった方には、素敵なプレゼントを!!!!。




では。

written by shumisen
[日本酒] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(1)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

鳳凰美田

お疲れ様です。あにでございます。

鳳凰美田 新酒 いいですねぇ。香りも「らしい」感じが出て心地よいです。

ただ、以前もお話したことがあると思うんですけど。苦手な香りがあります。今年は含み香に感じます。去年はほとんど感じなかったので、今年は期待していたのですが・・・。

新酒バナ、なんですかね?でも他の新酒には例年あまり感じないんですよねぇ。

鳳凰美田は「芳」にしろ「ひやおろし」にしろ個人的な「どストライク」が多いので気になります。っというより鳳凰美田で日本酒にハマリましたからね。

毎年謎のままであります・・・。

ではでは、

written by あに

TrackBacks

須弥山 | ご挨拶 | 店内 | お料理 | お飲物 | アクセス | ブログ | お問い合わせ

COPYRIGHT©2008 SHUMISEN. ALL RIGHTS RESERVED.

このページのトップへ