須弥山ブログ 酒魂日記

2009年8月20日(木) 16:50

日本酒のススメ〜其の十三〜。

お勧め日本酒須弥山
一週間振りです!、須弥山主米納です。

先週は、色々バタバタしててブログさぼっちゃいました〜(^δ^)ヾ。
この時期はネタが少なくて・・・・・・・。

と言い訳せずに頑張りま〜す。

では、日本酒の紹介。
今日は、亀泉
これで<かめいずみ>と読みます。
高知県土佐市は亀泉酒造さんの日本酒。
その中でも今回は、CEL-24という酵母を使用した日本酒。
八反錦50%精米の純米吟醸。日本酒度が、驚愕の-13.0!!!!

ん、CEL-24酵母・・・・。
調べてみました。
高知県の工業技術センターで開発された。独自の酵母とのこと。

「CEL-24株は、カプロン酸エチルは相当高い(甘い香りが高い)が、発酵力が弱く
 通常は低アルコール酒に使用する酵母であるが、玄米酒ではよく発酵し、カプ ロン酸エチルも14ppm程度生成し、官能的にも玄米の雑味をよくマスクしてお
 り、・・・・・」
つまり、CEL-24は香り高めで、低アル酒になる(発酵力が弱いためアルコールが低い)特徴のある酵母ということになります。
実際、ラベルの写真見てもらっても、その特徴が顕著に伺えます。

呑んでみました。
あれ、思ったほど甘ったるい感じはしません。高めの酸度のお陰でしょうか・・・。
いや〜、目から鱗な美味しさですね〜。辛口一辺倒の人にはお勧めできませんが、旨口好きの人には先入観なく呑んでもらいたいですね。
まだまだ、これから美味しくなる気配も見え隠れしますし・・・・。
お勧めです。





では、今日も頑張ってましょう!!。



いらっしゃい!!。

written by shumisen
[日本酒] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(1)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

3本連続

うぉぉぉぉ、3本連続投稿、誤投稿ですよね。
修正されましたら、このコメントも削除しちゃってください。

written by あに

TrackBacks

須弥山 | ご挨拶 | 店内 | お料理 | お飲物 | アクセス | ブログ | お問い合わせ

COPYRIGHT©2008 SHUMISEN. ALL RIGHTS RESERVED.

このページのトップへ