ご挨拶 about shumisen

この御心ざし須弥山よりも高く 四大海よりも深し

料理は“美味しい”を当たり前に、奇をてらった創作は一切せず、
日本特有の四季というものをきちんと感じることのできる日本料理をご提供します。

日本酒は、それが持つ物語と、米の旨味というものを、これもまた四季を感じながら、
十分に余すことなくお客様に伝え提供していきます。

板長は港に、店長は酒蔵に、惜しみなく足を運びそれらの全てを、漁師、杜氏に代わってお客様に伝えていきます。

これが須弥山の思いです。ぜひ須弥山をご堪能下さいませ。

須弥山 | ご挨拶 | 店内 | お料理 | お飲物 | アクセス | ブログ | お問い合わせ

COPYRIGHT©2008 SHUMISEN. ALL RIGHTS RESERVED.

このページのトップへ